ロイヤルバレエ・プリンシパルダンサーの取材 ()
先日、ロイヤルバレエ団のプリンシパル、マシュー・ゴールディングさんに インタビューする機会がありました。 カナダ人とのことですが、ラテンの血が入っているのかと思われるほど ノリノリな方で、本当はオペラハウス内のカフェでインタビューするはずだったのですが、 彼...
>> Read More

ロイヤルバレエの秘密のボックス席 ()
今週は、ロイヤルオペラハウスを二回訪れました。 一回目は、「不思議の国のアリス」の公演を観に。 所属しているアマチュアバレエ団のディレクターが、 バレエ団関係者専用のボックス席のチケットをくださったのです この席、三階のバルコニーの...
>> Read More

海外でおせち再現 ()
ここ数年、年末年始は日本に帰っていましたが、 今年は久しぶりにロンドンでの年越しでした。 ロンドンは、クリスマスはやはり素敵ですが、 お正月は今ひとつ盛り上がりに欠けます… クリスマスの延長でお酒を飲む口実に過ぎないと言うか…>_<… 日本人として...
>> Read More

海外在住で一番つらいこと。 ()
海外に住んでいて一番つらいこと。それは、おそらく海外在住の人なら皆言うことだと思いますが、家族と離れて暮らすことで、家族が病気になった時などにすぐに駆けつけられない、ということだと思います。今回、小さい頃から可愛がってくれた祖父が亡くなり、あらためて、周...
>> Read More

バーミンガムロイヤルバレエでの取材 ()
重なるときは重なるものですね。 火曜日に身内が亡くなり、 そんなときに限って、 ずーっとずーっと、お会いしたかった方をインタビューするお仕事をいただいて。 一睡もできないまま、 水曜の明け方まだ暗いうちに バーミンガム行きの電車に飛び乗りました。 ...
>> Read More

雑誌の取材 ()
長く間が空いてしまいました。 仕事で急に東京出張が決まり一時帰国したり、 家族が病気になったりと、バタバタの2ヶ月でした。 でも、東京では仕事の合間にも、個人的に会いたい方に 積極的にアポを取ってお会いしたり、 逆にありがたいことに私に会いたいと言ってくださ...
>> Read More

人生最初で最後のモデル体験 ()
先週末は、人生で初めて、写真のモデルになるという 貴重な体験をしてきました。 私の所属しているアマチュアダンスグループの公演で 撮影を担当された写真家の方が、 個人のプロジェクトで「バレリーナ+ロンドン」というテーマで 写真を撮っていて、それに参加してもらえ...
>> Read More

週末のダンスワークショップ ()
今週末は、久しぶりに南ロンドンへ行ってきました。 目的は、所属するアマチュアダンスグループの ワークショップに参加するため。 開催場所はラーバンセンターという コンテンポラリーダンスの教育機関の施設。 ...
>> Read More

文踊両道:会社員ときどきダンサー ()
ロンドン在住というと、何かグラマラスな世界にいると思われる こともあるのですが、わたしはふだん、いたって普通に会社員をしています。 毎朝混んだチューブ(地下鉄の愛称)にゆられ、 ロンドン北部ののどかな住宅地から、 中心部のメディア関係のオフィスが建ち並ぶ...
>> Read More

ロンドンで味わう世界の味 ()
初投稿からあっという間に1週間が経過。今週は会食や飲み会、友人とのディナーなどがほぼ毎日あり外食率がちょっと高い1週間でした。印象に残ったのは:1. 目下はまり中のランブルスコと   とろとろモツァレラ&もちもち手打ちパスタ   @大好きなイタリア・パルマ料...
>> Read More

ロイヤルバレエ・プリンシパルダンサーの取材 ()
先日、ロイヤルバレエ団のプリンシパル、マシュー・ゴールディングさんに インタビューする機会がありました。 カナダ人とのことですが、ラテンの血が入っているのかと思われるほど ノリノリな方で、本当はオペラハウス内のカフェでインタビューするはずだったのですが、 彼...
>> Read More

ロイヤルバレエの秘密のボックス席 ()
今週は、ロイヤルオペラハウスを二回訪れました。 一回目は、「不思議の国のアリス」の公演を観に。 所属しているアマチュアバレエ団のディレクターが、 バレエ団関係者専用のボックス席のチケットをくださったのです この席、三階のバルコニーの...
>> Read More

海外でおせち再現 ()
ここ数年、年末年始は日本に帰っていましたが、 今年は久しぶりにロンドンでの年越しでした。 ロンドンは、クリスマスはやはり素敵ですが、 お正月は今ひとつ盛り上がりに欠けます… クリスマスの延長でお酒を飲む口実に過ぎないと言うか…>_<… 日本人として...
>> Read More

海外在住で一番つらいこと。 ()
海外に住んでいて一番つらいこと。それは、おそらく海外在住の人なら皆言うことだと思いますが、家族と離れて暮らすことで、家族が病気になった時などにすぐに駆けつけられない、ということだと思います。今回、小さい頃から可愛がってくれた祖父が亡くなり、あらためて、周...
>> Read More

バーミンガムロイヤルバレエでの取材 ()
重なるときは重なるものですね。 火曜日に身内が亡くなり、 そんなときに限って、 ずーっとずーっと、お会いしたかった方をインタビューするお仕事をいただいて。 一睡もできないまま、 水曜の明け方まだ暗いうちに バーミンガム行きの電車に飛び乗りました。 ...
>> Read More

雑誌の取材 ()
長く間が空いてしまいました。 仕事で急に東京出張が決まり一時帰国したり、 家族が病気になったりと、バタバタの2ヶ月でした。 でも、東京では仕事の合間にも、個人的に会いたい方に 積極的にアポを取ってお会いしたり、 逆にありがたいことに私に会いたいと言ってくださ...
>> Read More

人生最初で最後のモデル体験 ()
先週末は、人生で初めて、写真のモデルになるという 貴重な体験をしてきました。 私の所属しているアマチュアダンスグループの公演で 撮影を担当された写真家の方が、 個人のプロジェクトで「バレリーナ+ロンドン」というテーマで 写真を撮っていて、それに参加してもらえ...
>> Read More

週末のダンスワークショップ ()
今週末は、久しぶりに南ロンドンへ行ってきました。 目的は、所属するアマチュアダンスグループの ワークショップに参加するため。 開催場所はラーバンセンターという コンテンポラリーダンスの教育機関の施設。 ...
>> Read More

文踊両道:会社員ときどきダンサー ()
ロンドン在住というと、何かグラマラスな世界にいると思われる こともあるのですが、わたしはふだん、いたって普通に会社員をしています。 毎朝混んだチューブ(地下鉄の愛称)にゆられ、 ロンドン北部ののどかな住宅地から、 中心部のメディア関係のオフィスが建ち並ぶ...
>> Read More

ロンドンで味わう世界の味 ()
初投稿からあっという間に1週間が経過。今週は会食や飲み会、友人とのディナーなどがほぼ毎日あり外食率がちょっと高い1週間でした。印象に残ったのは:1. 目下はまり中のランブルスコと   とろとろモツァレラ&もちもち手打ちパスタ   @大好きなイタリア・パルマ料...
>> Read More

ロイヤルバレエ・プリンシパルダンサーの取材 ()
先日、ロイヤルバレエ団のプリンシパル、マシュー・ゴールディングさんに インタビューする機会がありました。 カナダ人とのことですが、ラテンの血が入っているのかと思われるほど ノリノリな方で、本当はオペラハウス内のカフェでインタビューするはずだったのですが、 彼...
>> Read More

ロイヤルバレエの秘密のボックス席 ()
今週は、ロイヤルオペラハウスを二回訪れました。 一回目は、「不思議の国のアリス」の公演を観に。 所属しているアマチュアバレエ団のディレクターが、 バレエ団関係者専用のボックス席のチケットをくださったのです この席、三階のバルコニーの...
>> Read More

海外でおせち再現 ()
ここ数年、年末年始は日本に帰っていましたが、 今年は久しぶりにロンドンでの年越しでした。 ロンドンは、クリスマスはやはり素敵ですが、 お正月は今ひとつ盛り上がりに欠けます… クリスマスの延長でお酒を飲む口実に過ぎないと言うか…>_<… 日本人として...
>> Read More

海外在住で一番つらいこと。 ()
海外に住んでいて一番つらいこと。それは、おそらく海外在住の人なら皆言うことだと思いますが、家族と離れて暮らすことで、家族が病気になった時などにすぐに駆けつけられない、ということだと思います。今回、小さい頃から可愛がってくれた祖父が亡くなり、あらためて、周...
>> Read More

バーミンガムロイヤルバレエでの取材 ()
重なるときは重なるものですね。 火曜日に身内が亡くなり、 そんなときに限って、 ずーっとずーっと、お会いしたかった方をインタビューするお仕事をいただいて。 一睡もできないまま、 水曜の明け方まだ暗いうちに バーミンガム行きの電車に飛び乗りました。 ...
>> Read More